専門外来を設置しています

毎週曜日 16:00〜16:30 完全予約制・Web予約不可

感染症などの急性疾患を扱う一般外来とは別に、完全予約制の専門外来を設置しています。対象は下記のような発熱を伴わない慢性疾患です。ご希望の方は受診時にご相談ください。初診の方はまず、一般外来を受診していただきご相談の上、次回からのご予約となります。外部からのご予約はお取りできません。専門外来の対象の患者様でも、発熱や嘔吐など急性疾患にかかった場合は一般外来を受診してくださいますようお願いいたします。

便秘

便秘に悩むお子さんは増加していますが、たかが便秘されど便秘です。放置しておいた結果、入院を余儀なくされたお子さんや手術が必要な病気(ヒルシュスプルング病)が隠れていたことも時に経験いたします。ただ漠然と下剤や浣腸を行うのではなく、手術が必要な病気ではないのかという視点から診ていくことが重要です。非常にまれな小児外科の代表的疾患ですが、本疾患が疑われるお子さんには検査をおすすめしています。とはいえ、多くは原因不明の便秘ですので、排便習慣の確立や腸内環境の改善を目指した治療が中心です。そのために、腹部レントゲンや超音波検査により宿便の状態を確認しながらお子さんの状態にあった治療をすすめます。

気管支喘息

診断および経過観察ではただ投薬を続けるだけではなく、小児喘息コントロールテスト(JPAC: Japanese Pediatric Asthma Control Program)を用いてお子様ひとりひとりの喘息専用カルテを作成し、お子様の状態に合わせた治療をすすめます。また、症状だけではわかりにくい気道の炎症の状態(喘息の勢い)を調べる検査を定期的に行うことで診断や治療効果の確認を行っています。重症の方は、小児アレルギー専門施設へご紹介いたします。

nobreath
呼気NO(一酸化窒素)測定機器

吐く息に含まれる一酸化窒素(NO)の濃度を測定して気道の炎症の状態を評価します。炎症の程度が分かれば、それに応じて薬の投与の是非、投与量の調整が可能となります。

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎は予防が一番重要であり、特に新生児期からの保湿剤による皮膚の防御が重要であることがわかってきました。生後すぐより予防を開始しましょう。お子さんの皮膚はうすいためバリア機能が破たんしやすく皮膚炎ができやすいのです。治療は最新の診療ガイドラインに沿って行います。

蕁麻疹・花粉症・食物アレルギー

蕁麻疹の初期対応から原因検索の血液検査などを行っています。花粉症については、原因検索はもちろん、ひとりひとりの症状や日常生活を重視した投薬を行っています。複雑多様化する食物アレルギーに関しては、食物負荷試験が必要なことも多く、小児アレルギーを専門とする病院と連携して診療を行っています。

小児外科疾患

小児外科疾患には体表から内臓に様々な疾患がありますが、その専門施設の数が少なく、通院困難というお声をよく聞きます。手術が必要な場合はそれら専門施設で行うしかありませんが、手術が必要かどうか、手術が必要と言われたけど詳しく聞けなかったなど気軽にご相談いただけます。専門施設へのご紹介も行いますので、専門施設への中継点としてお気軽にご利用ください。もちろん、怪我や火傷の処置も可能です。

小児腎泌尿器疾患

  • 陰嚢水腫、停留精巣、移動性精巣の診断と手術適応の判断
  • 夜尿症の生活指導と内服治療
  • 包茎に対する軟膏治療
  • 学校検尿で異常を指摘された など
尿自動分析装置
尿自動分析装置

各種相談

緊急性はないものの慢性的にお困りの様々な問題に対してご相談を賜り、必要に応じて専門医への紹介を行っています。スタッフに保健師がいるため、健康保健相談のほかに行政・他施設との連携も円滑に行えます。

  • 新型コロナ感染対策

    新型コロナ感染対策

    徹底した対策により、院内感染予防に努めています。
    予約時のWeb問診機能も院内待ち時間短縮になります。ご利用ください。

  • インフルエンザ予診票(ダウンロードしてご記入の上、ご持参ください)

    インフルエンザ予診票(ダウンロードしてご記入の上、ご持参ください)

    毎年事前記入にご協力頂きありがとうございます。昨年は、おかげさまで円滑に行うことができました。今年もよろしくお願いします。

  • 採用専用サイト

    採用専用サイト

    こんな時だからこそ、自分の未来と子どもたちの未来を重ねてみませんか?直接のご応募を優先。お祝い金あり。

  • こどもの便秘専用サイト

    こどもの便秘専用サイト

    コロナによる生活様式の変化で便秘のお子さんが増えています

  • (重要)診療時間変更期間中です

    午前診療 8:45~11:45(受付終了は、11:30まで

    午後診療 16:00~18:00(受付終了は、17:30まで

    毎週木曜日の午後診療は、内田Dr(藤田医大)が担当します。木曜日午後は舌下免疫療法は行いません。

  • 小児かかりつけ医制度とは?

    小児かかりつけ医制度とは?

    6歳までの方が登録できます。
    登録に費用はかかりません。

  • 登録後トークで相談OK  プレママ・未受診でもOK  

    友だち追加数

オーシャンキッズクリニック

〒478-0035 愛知県知多市大草字大瀬117-1
Tel.0569-89-0627
日/祝
9:00 − 12:00 ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯
15:00 − 16:00 ▲ △ △ △
16:30 − 18:30 ◯ ◯ ◯ ◯
◯:一般外来 ▲:乳児健診 △:予防接種 /:休診
  • 花粉症の舌下免疫療法 募集中!

    花粉症の舌下免疫療法 募集中!

    スギ花粉、舌下免疫療法。
    6月から開始できます。
    ダニは、いつでも可。
    木曜午後は、代務医の診察の為、処方できません。

    今年スタート希望者、募集中
    (予約枠が埋まり次第終了)

  • オーちゃん回遊録(ブログ)

    オーちゃん回遊録(ブログ)

    (火)院長(金)スタッフ 更新

  • よくあるご質問

    よくあるご質問
  • 休診日カレンダー

  • Instagram

    Instagram

    画像で伝えるOKC

  • 夜間・休日に受診すべきかチェック

    夜間・休日に受診すべきかチェック
  • 新型コロナ特別サイト

    新型コロナ特別サイト
  • 採用&医院案内パンフレット

    採用&医院案内パンフレット

    オーシャンキッズの世界観
    ピンときたら、仲間になりませんか?
    お問合せページよりどうぞ。

  • イベントレポート

    イベントレポート

    イベント情報、クリニック情報、メディア掲載情報など
    イベント収益は一部寄付しております。

  • オーシャンキッズ通信

    オーシャンキッズ通信

    クレジットカード使えます。
    VISA,MasterCard,AMEX

  • アンケート結果

    アンケート結果

モバイルサイト

https://www.oceankids-clinic.com/

モバイルサイトはこちらのQRコードをご利用ください。

Page Top
文字サイズ