MENU

ファスティング初心者におすすめの方法とは?酵素ドリンクやサポート食品も紹介

ファスティングとは一定期間食事をしないことで、断食ともいいます。

近年では、本やインターネットで取り上げられていることもあり、興味はあるものの「どのような方法でおこなうとよいのだろうか」と思う方も多いでしょう。

本記事では、ファスティングの効果や方法、おすすめの食品を紹介します。

ファスティング中の注意点やよくある質問への回答などもあわせて解説するため、ファスティングに興味がある方はぜひ参考にしてみてください。

注目のラインナップ!
おすすめダイエットサプリ一覧

スクロールできます
商品
ワイルドマンゴー

大人のカロリミット

スリリンファイア

メタバリアプレミアムEX
初回価格
980円

1,000円

500円

980円
送料無料無料無料無料
内容量1ヶ月分(60粒)14日分×2袋10日分14日分×2袋
詳細公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
※料金は税込表記です。
目次

ファスティングとは固形物を断食する行為

ファスティングは一定期間固形物を摂取しないことで、身体の浄化やリセット効果を得る行為であり、16時間~1週間程度の期間でおこないます。

ファスティングをおこなうと腸内環境の改善や体内の老廃物の排出が促進され、肌のトラブルの改善や疲労回復などの効果が期待可能です。

ファスティングは大きく分けて次に挙げる3つのフェーズに分かれます。

準備期断食前に身体を整える期間
断食期固形物を摂取しない期間
回復期徐々に食物を取り入れる期間

初心者の方は簡単なプチ断食から始めることもおすすめです。

たとえば、食べ過ぎた日の翌日は朝食を抜く、夕食を早めに摂り次の朝まで食事をしないなど、状況にあわせて一食程度の断食をおこなってみてもよいでしょう。

ファスティングで期待できる効果

ファスティングをおこなうと、食事によってかかる内蔵への負担が軽減されるため、さまざまな効果が期待できます。

  • 内臓が休まり腸内環境の改善や免疫力が向上する
  • 老廃物や有害物質の排出が促進される
  • 新陳代謝が活発になり肌トラブルが軽減する

ここでは、美容と健康にかかわる効果を3つ紹介します。

内臓が休まり腸内環境の改善や免疫力が向上する

ファスティングで食べ物を断つと、胃や腸などの内臓に休息をもたらします。

その結果、腸内環境が整いやすくなり、有害な細菌が増えずに善玉菌が増えるため、腸内環境が改善されます。

また、腸内環境が整うと消化や吸収がスムーズになり、便秘解消や肌トラブルの改善なども期待可能です。

さらに、免疫力が向上し、体内の修復や細胞の再生が促進されます。

老廃物や有害物質の排出が促進される

ファスティングで食べ物を摂取しないと、消化吸収につかわれていたエネルギーが身体の回復につかわれます。

それにより、体内に蓄積された老廃物や有害物質が排出されると考えられています。

腸内に蓄積された毒素が排出されると腸内環境が整い、免疫力の向上や便秘の改善効果が期待できます。

新陳代謝が活発になり肌トラブルが軽減する

ファスティングにより体内に蓄積された老廃物や有害物質が排出されると、新陳代謝が活発になります。

肌細胞が生まれ変わるサイクルが促進されて、肌のターンオーバーが正常になります。

ターンオーバーが正常になると、古い角質が除去されて新しい肌に生まれ変わりやすくなるため、肌トラブルの軽減につながります。

ファスティングは準備期・断食期・回復期の3ステップでおこなう

ファスティングはいきなり断食するのではなく、準備期、断食期、回復期の3段階に分けておこないます。

  • 準備期は胃に優しい食事で状態を整える
  • 断食期は固形物を摂取しない
  • 回復期は柔らかい食事で少しずつ胃を慣れさせる
  • 酵素ドリンクとサポート食品の選び方

ここでは、各期間の過ごし方とサポート食品の選び方について解説します。

準備期は胃に優しい食事で状態を整える

ファスティング前は必ず1〜5日程度の準備期間を設けて、体を整えることが重要です。

準備期間中は胃腸の負担を減らすために、脂肪分や繊維質が少なく、消化が容易な食品を摂ります。

また、果汁やカフェイン、アルコールなどは控えめにし、水分補給をしっかりおこないましょう。

胃に優しい食事を摂ると体内の消化器官に負担をかけずに、不要物質を排出できます。

加えて、水分や栄養素を補給することで、断食期間中に必要な栄養素の不足を防ぎます。

断食期は固形物を摂取しない

断食期は摂取する食物が限定され、固形物を摂取しないことが一般的です。

主に水分や電解質を摂取することにより、身体を維持していきます。

固形物を摂取しないと身体が飢餓状態となり、血糖値やインスリン分泌が低下します。

すると、身体は脂肪やタンパク質を分解してエネルギー源を獲得するため、体内脂肪を減らすことが可能です。

回復期は柔らかい食事で少しずつ胃を慣れさせる

断食期間中は消化機能が低下しているため、回復期に柔らかい食事で胃を慣れさせる必要があります。

柔らかい食事は消化にかかる時間が短く、胃腸に負担がかからないため、食べやすく消化吸収も良くなります。

回復期中に摂取する食事は、栄養価の高い食品をバランスよく取り入れることが大切です。

たんぱく質や炭水化物、ビタミン、ミネラルなどの栄養素をバランスよく取り入れて、体に必要な栄養素を補充しましょう。

最初は、スープや野菜ジュース、お粥などの柔らかい食事から始めることがおすすめです。

その後、徐々に野菜や果物、魚、肉などを摂取し、回復期を終えるまでに通常の食生活に戻しましょう。

酵素ドリンクとサポート食品の選び方

ファスティング期間中は固形物を摂取できないため、栄養と消化酵素を補給できる酵素ドリンクが重要な役割を担います。

酵素ドリンクにはさまざまな種類がありますが、無添加で天然素材を使用しているもので、消化酵素や代謝酵素が含まれているものがよいでしょう。

準備期や回復期にはサポート食品が必要です。

サポート食品には野菜や果物のジュース、スープ、豆腐やヨーグルトなどがあります。

消化吸収に時間がかからず栄養を効率的に摂取できるため、ファスティング期間中には欠かせません。

ただし、糖分の多いものは控えるようにしましょう。

準備期におすすめの酵素ドリンクや食品5選

ファスティングを成功させるためには、期間中に接種する食べ物や飲み物選びが重要です。

  • GREEN SPOON
  • みそポタ・ゆるっと腸活ファスティング
  • DELIFAS
  • リセットボディ 発芽玄米入りダイエットケア雑炊
  • グルメダイエット 十八穀米のスープリゾット

準備期は断食期に備えて徐々に体をならしていく期間で、空腹との戦いになるため食べ応えのある食品を摂りましょう。

GREEN SPOON

GREEN SPOONは300gとボリューム感がありますが、最大13種類の野菜が含まれ、1食あたり140kcal〜のヘルシーな野菜スープです。

満足感を得やすいためプロテインやスムージーでの置き換えが続かなかった方にもおすすめです。

商品名GREEN SPOON
特徴・メディア掲載豊富な人気食
・シリーズ累計100万食突破
・1食あたり最大12種類の野菜が摂れる
・管理栄養士監修
内容量300g
価格4,320円(初回)
※価格はすべて税込表示です。

みそポタ・ゆるっと腸活ファスティング

みそポタ・ゆるっと腸活ファスティングは腸活によいとされる発酵食品の味噌と、こだわり野菜がポタージュ状に溶け込んでいます。

そのため、みそポタで栄養を取り入れながら、胃や腸などの消化器官を休ませることができます。

定期的な体調メンテナンスや少し内臓を休めたいと思ったときに、気軽に始められるファスティングサポート食品としてもおすすめです。

商品名みそポタ・ゆるっと腸活ファスティング
特徴・国産や有機の素材を使用
・食品添加物無配合のヘルシー製法
内容量4日セット(12食)
価格7,560円
※価格はすべて税込表示です。

DELIFAS

DELIFASははじめてファスティングをする方向けの商品や、リピーター向け商品などのメニューが豊富なため、自身に合ったものを選ぶことができます。

また、管理栄養士のカウンセリングと食事、栄養サポートサービスが付属するセットも提供されており、LINEですぐに質問できます。

専門家に不安や悩みを相談しつつ、ファスティングをおこないたい方におすすめです。

商品名DELIFAS
特徴・管理栄養士による食事・栄養サポートメニュー
・各種有名雑誌への掲載
・5,500円以上で送料無料
内容量1パック(250g×6個入り)
価格4,950円(お粥&スープセット)
※価格はすべて税込表示です。

リセットボディ 発芽玄米入りダイエットケア雑炊

バリエーション豊かな雑炊やリゾットが1食ずつ入っています。それぞれ味が異なるため飽きずに食べることができるでしょう。

希望小売価格は1,112円(税込)ですが、Amazonで購入すると869円(税込)とお得に購入できます。

商品名リセットボディ 発芽玄米入りダイエットケア雑炊
特徴・1食あたり食物繊維3000mg
・飽きない5種類の雑炊、リゾット
内容量5食
価格869円(Amazon)
※価格はすべて税込表示です。

グルメダイエット 十八穀米のスープリゾット

グルメダイエット 十八穀米のスープリゾットは、濃厚な味わいで食べ応えがあります。

1食あたり233kcal以下のため、食事を我慢せずにボディメイクしたい方におすすめの置き換え食品です。

野菜をしっかり摂取できるため、食事の栄養バランスに不安がある方にもおすすめです。

商品名グルメダイエット 十八穀米のスープリゾット
特徴・1食あたり233kcal以下
・2分のレンジ加熱で仕上がる手軽さ
内容量20食(4食入×5袋)
価格8,480円(初回)
※価格はすべて税込表示です。

断食期におすすめの酵素ドリンク5選

飲み物だけで過ごすことになる断食期では、酵素ドリンクやスムージー選びが重要なポイントです。

  • ベルタ酵素
  • 優光泉
  • エッセンシア
  • 1DAYクレンズ
  • おうちこうそ

ここでは、おすすめの酵素ドリンクを5つ紹介するため、ぜひ自身にあった酵素ドリンクを選んでみてください。

ベルタ酵素

ベルタ酵素は野菜や果物、ナッツなど全165種類の食材を3年以上熟成発酵させ、製造や加工はすべて国内でおこなっている酵素ドリンクです。

馬プラセンタエキスやコラーゲンペプチド、ヒアルロン酸、ザクロをはじめとする美容成分を配合しており、美と健康の両立を力強くサポートします。

商品名ベルタ酵素
特徴・ベルタシリーズは累計600万個突破
・6年連続モンドセレクション受賞
・管理栄養士による無料サポート
内容量710ml
価格2,138円(初回)
※価格はすべて税込表示です。

優光泉

優光泉の原料である60種類の野菜は100%国産を使用し、保存料、着色料、香料不使用です。

累計で200万本以上の販売実績があり、さまざまな女性向け雑誌で「味がおいしい酵素ドリンク」と評価されています。

30日以内なら開封済みでも返金可能のため、安心して購入できます。

商品名優光泉
特徴・売上本数200万本突破
・モンドセレクション2年連続銀賞受賞
・国産野菜100%使用
内容量550ml×2本
価格7,992円
※価格はすべて税込表示です。

エッセンシア

エッセンシアは60種類の野菜、果物、穀物、野草などを水を一滴も含めず長期発酵させた発酵飲料です。

甘味料、香料、保存料無添加の酵素ドリンクとして、10年以上の販売実績があります。

ファスティングマイスター1級を取得したスタッフが常駐しているため、質の高いサポートを受けることもできます。

商品名エッセンシア
特徴・60種類の野菜、果物、穀物、野草を使用
・甘味料、香料、保存料不使用
・10年以上の販売実績
内容量720ml
価格7,101円(初回)
※価格はすべて税込表示です。

1DAYクレンズ

1DAYクレンズは1週間分のファスティングアイテムがセットになっており、初回2,280円でスタート可能です。

合計12食分のカロリーは551Kcalで、ジンジャースープ、酵素スムージー、グレインズがゆの3種類がセットになっています。

厳選された23種類の野菜と国内製造米など、品質の高い食品が使用されており、準備期、回復期を含め飽きずに1週間を頑張り抜ける工夫がされています。

商品名1DAYクレンズ
特徴・累計販売数25万セット
・12食分で551kcalを実現
・40種類以上の植物発酵エキス配合
内容量・ジンジャースープ 2包
・酵素スムージー 11包
・グレインズがゆ 1包
価格2,138円(初回)
※価格はすべて税込表示です。

おうちこうそ

おうちこうそは好みのフルーツと混ぜあわせて、1週間から3週間発酵させてつくる発酵、酵素ドリンクです。

75種類の野菜、果実、穀類、海藻類などを発酵、熟成させた酵素や、ウイルスや悪玉菌から体を守る乳酸菌が生きた状態で29億個配合されています。

デンプンをブドウ糖に、タンパク質をアミノ酸に分解する性質を持つ麹菌も配合しており、食材の中で麹菌が発酵する相乗効果で甘味やうま味を引き出します。

商品名おうちこうそ
特徴・75種類の食物酵素配合
・29億個の生きた乳酸菌配合
・初回限定で保存瓶プレゼント
内容量500g
価格3,900円(初回)
※価格はすべて税込表示です。

回復期におすすめのサポート食品5選

断食期を終え徐々に体をもとの状態に戻していく回復期では、消化しやすい食品を摂っていきます。

  • カゴメ 野菜たっぷりスープギフト SO-50
  • プチチャウダー ロースト オニオンポタージュ
  • エステプロ・ラボ ファストプロミール
  • 野菜をMOTTO
  • アイリスオーヤマ 非常食  5年保存

回復期におすすめのサポート食品5選を紹介するため、ぜひ参考にしてみてください。

カゴメ 野菜たっぷりスープギフト SO-50

カゴメ 野菜たっぷりスープギフト SO-50はたっぷりの野菜を使用した食べる野菜スープで、温めずにそのまま食べることもできます。

1食あたりの食塩相当量は1g以下と少なく、野菜の旨みを活かしたトマト、豆、かぼちゃ、きのこの4種の味わいが手軽に楽しめるセットです。

長期保存可能なレトルト食品のため、災害時用の非常食や保存食としても活用できます。

商品名カゴメ 野菜たっぷりスープギフト SO-50
特徴・温めずに食べられる野菜スープ
・非常食、保存食として活用できる
内容量トマトのスープ160g×4袋
かぼちゃのスープ160g×4袋
豆のスープ160g×4袋
きのこのスープ160g×4袋
価格4,455円
※価格はすべて税込表示です。

プチチャウダー ロースト オニオンポタージュ

プチチャウダー ロースト オニオンポタージュは植物性の大豆たんぱくが約12,000mg配合されているため、ダイエット中に不足しがちなたんぱく質をしっかり補給できます。

コーンやクルトンは食べ応えがあり、腹持ちも良く程よい満足感が得られます。

約1/3日分のビタミン11種と鉄分、カルシウムも配合しており、健康的なファスティングをサポートする商品です。

ハリ、ツヤを高めるコラーゲン1,000mgに加え、コラーゲンの働きを助けるビタミンCも配合されているため、ファスティング時の肌トラブル対策にも効果が期待できるでしょう。

商品名プチチャウダー ロースト オニオンポタージ
特徴・大豆たんぱく 約12,000mg配合
・コラーゲン1,000mg配合
・お腹にたまるボリューム感
内容量34g×7食分
価格1,944円
※価格はすべて税込表示です。

エステプロ・ラボ ファストプロミール

エステプロ・ラボ ファストプロミールは酵素栄養学に着目し、エステティックサロンでのボディメニュー効率のサポートのために研究開発された商品です。

国産の野菜、果物、海藻、キノコ、穀物、生のハーブなど113種類の植物をヒノキ樽に仕込み、約2か月かけて自然発酵させた植物酵素液を配合しています。

動物性タンパク質や脂質を使用せず、植物由来の具やだしの旨味により、素材本来の味を生かしている点も魅力です。

商品名エステプロ・ラボ ファストプロミール
特徴・トランス脂肪酸、コレステロールフリー
・白砂糖及び人工甘味料不使用
・生産県指定の国産原料を使用
内容量6食×各2食,合計12食
価格8,640円
※価格はすべて税込表示です。

野菜をMOTTO

野菜をMOTTOのカロリーは200kcal以下ですが、ボリューミーな野菜で腹持ちがよい商品です。

化学調味料、保存料、合成着色料は使用しておらず、安心して食べ続けることができます。

約半年間の常温保存ができるため、冷蔵庫の場所を取らずにストック可能です。

商品名野菜をMOTTO
特徴・レンジで1分の簡単調理
・化学調味料、保存料、合成着色料不使用
・約半年間、常温で保存可能
内容量16個(1カップあたり180g)
価格9,880円
※価格はすべて税込表示です。

アイリスオーヤマ 非常食  5年保存

アイリスオーヤマ 非常食  5年保存は災害時にも十分な栄養が取れるように組み立てられたセットです。

賞味期限は5年あるため、ストック食品としても非常に優秀です。

豊富な野菜や根菜が使われたけんちん汁や筑前煮など栄養満点のメニューで、回復期をサポートします。

商品名アイリスオーヤマ 非常食  5年保存
特徴・製造より5年間保存可能
・野菜が豊富に含まれたメニュー
内容量5種・27個セット(3日分)
価格5,650円
※価格はすべて税込表示です。

ファスティングの実施例

ファスティングは比較的はじめやすい短期間のものから長期間のものまであり、目的や自身のペースに合わせて使い分けることができます。

  • 短期間のファスティング
  • 中期間のファスティング
  • 長期間のファスティング

ファスティングは準備期、断食期、回復期をそれぞれどの程度設けるかによって実施期間や内容が変わります。

短期間のファスティング

短期間のファスティングは準備期、断食期、回復期の各期間を1日ずつ取ります。

準備期胃腸を徐々にファスティングに慣らすために、軽めの食事を摂る
断食期間水分のみで過ごす
回復期間断食期間が終わったあと胃腸を徐々に慣らしていく期間で、軽めの食事から始めて徐々に普通の食事に戻す

短期間のファスティングで注目されている方法は16時間ファスティングです。

16時間ファスティングは、一日のうち食事をしてもよい時間を8時間程度以内に設定し、残りの16時間は食事を摂りません。

夜の食事を早めに済ませると、胃腸に負担をかけずに体内時計を整えることができるため、比較的始めやすい方法です。

中期間のファスティング

中期間のファスティングは準備期、断食期、回復期を3日間ずつ取ります。

準備期脂肪分や糖分の少ない食品を摂取し、お茶や水分を多めに摂り、胃腸を休める準備をする
断食期固形物を摂取せずに、水分や果物ジュース、野菜ジュースなどの飲み物を摂取する
回復期消化しやすい食品から始め、徐々に普段の食生活に戻していく

中期間のファスティングをおこなうと、体内に蓄積した有害物質が排出されるため、健康増進やダイエット効果も期待可能です。

断食期では体内の有害物質が分解されるため空腹感を感じることがありますが、断食期間が長ければ長いほど、体内に蓄積された有害物質を排出できるでしょう。

長期間のファスティング

長期間のファスティングは準備期、断食期、回復期を5日ずつ取ることが一般的です。

ダイエット効果が期待できるため人気があります。

準備期断食前に体を調整する期間で、野菜や果物を中心とした軽食を摂る
断食期期間中食べ物を一切摂らず、飲み物は水やハーブティー、スープなどに限る
回復期断食期中に減った筋肉量や代謝量を回復させる期間で、消化器官を刺激しないよう、軽めの食事を心がける

断食期は身体が脂肪を燃焼してエネルギーを生み出すため、ダイエット効果が期待できます。

回復期はリバウンドを防止するためにも重要な期間なため、しっかりと行いましょう。

ファスティング中の注意点

ファスティング中は食事を制限するため、栄養素や水分が不足しがちになり、体調面でも変化が表れます。

  • 1日2Lの水分補給を心がける
  • 意識的にミネラルを補給する
  • ファスティング中は激しい運動を控える
  • 少しでも体調に違和感が出たらファスティングを中断する

いくつか注意点があるため、実施前にしっかりと把握しておきましょう。

1日2Lの水分補給を心がける

ファスティング中は食事の量が減るため、水分不足になりがちです。

ファスティング中に水分不足になると脱水症状や頭痛、めまい、倦怠感などの症状が現れ、ファスティングができなくなってしまうため、1日に2Lの水分摂取を心がけましょう。

ただし、一度に大量の水分を摂取すると胃や腸に負担をかけることがあります。

飲み物は少量ずつ、こまめに摂取してください。

また、コーヒーや紅茶、炭酸飲料などのカフェインを含む飲み物は利尿作用があり、水分不足を招く可能性があるため、避けましょう。

意識的にミネラルを補給する

ファスティング中はナトリウムやカリウム、マグネシウムなどの電解質が不足する場合があります。

ナトリウムは体液バランスを維持するために、カリウムは筋肉や心臓の正常な機能を保つために必要な成分です。

マグネシウムは神経や筋肉の機能を調節する働きがあります。

これらのミネラルは塩分を摂りすぎないように注意しながら、野菜ジュースやスープなどで摂取しましょう。

サプリメントやミネラルウォーターを利用する方法もありますが、過剰摂取しやすいため、注意が必要です。

ファスティング中は激しい運動を控える

ファスティング中に運動をおこなうと、消化器官や筋肉に負荷がかかるため、なるべく控えることが推奨されています。

ただし、適度な有酸素運動やストレッチは問題ありません。

適度な有酸素運動やストレッチをおこなうと、体内の循環が促進されて代謝が高まり、デトックスやファスティングの効果を高めることができます。

少しでも体調に違和感が出たらファスティングを中断する

ファスティング期間中に体調に異変が現れた場合、無理をして続けると身体に悪影響を及ぼす可能性があります。

めまいや吐き気、倦怠感、食欲不振、頭痛などが起こったら、すぐに中止してください。

また、次に挙げる方は基本的にファスティングNGです。

  • 糖尿病の方
  • 高血圧の方
  • 心臓病の方
  • 妊娠中、授乳中の方
  • または体重が過剰または不足している方

体調に不安がある場合は始める前に医師に相談してください。

ファスティングに関するよくある質問

最後に、ファスティングに関するよくある質問に回答します。

  • ファスティングに副作用はありますか?
  • どんな方でもファスティングを行って大丈夫ですか?
  • ファスティングはどのくらいの期間おこなうべきですか?
  • ファスティング後に下痢が出ますが大丈夫ですか?

疑問点を解消し、安全にファスティングをおこなってください。

ファスティングに副作用はありますか?

ファスティングをおこなうと、次の症状が現れる可能性があります。

  • 過度な体重減少
  • 栄養不足
  • 消化器系の問題
  • 血糖値の乱高下
  • 頭痛
  • めまい
  • 倦怠感
  • イライラ
  • 不安感

上記の副作用は個人差があり、必ずしもすべての方に当てはまるわけではありません。

ファスティングをおこなう前には、自身の健康状態を正しく把握し、健康診断を受けたのちにおこなうことをおすすめします。

また、医師や栄養士の指導を受けながらおこなうことも重要です。

ファスティング中に体調に違和感を覚えた場合はすぐに中断し、医師に相談しましょう。

どんな方でもファスティングを行って大丈夫ですか?

一般的に健康状態が良好である場合や、医師からファスティングが許可されている場合には、ファスティングをおこなっても問題ないと考えられます。

ただし、次の方はファスティングをおこなうことができない場合があります。

  • 妊娠中や生理中の女性
  • 低血糖症、糖尿病の方
  • 食事制限が禁忌とされる疾患を持っている方

上記にあてはまる方は自己判断でファスティングをおこなうことは避け、専門家の指導の下でおこなってください。

ファスティングはどのくらいの期間おこなうべきですか?

推奨されているのは1週間以上の期間です。

期間中は単に食事制限をするのではなく、計画的におこなう必要があります。

期間前はなるべく消化のよいものを食べる準備期を、1日から1週間ほどを目安に設けることが重要です。

ファスティングの目的は体質改善のため、期間が長くなっても体重が減らなくなることがあります。

そのため、ファスティング期間は個人の体調や状況にあわせて適切な期間を設定することも大切です。

ファスティング後に下痢が出ますが大丈夫ですか?

下痢は体内に溜まった老廃物を排出するための自然な反応であり、排泄作用が促されるために起こるとされています。

そのため、ファスティング後に下痢が出ること自体は、一般的であると考えられます。

しかし、下痢が続く場合や症状が強い場合には、健康上の問題がある可能性があるため、医師の診察を受けてください。

まとめ

ファスティングとは何か、酵素ドリンクやサポート食品などを紹介しました。

ファスティングは断食にフォーカスが当てられがちですが、断食期の前後である準備期、回復期が大変大切です。

いきなり食べ物や飲み物を断つのではなく、徐々に胃腸を慣らすように気をつけてください。

ファスティングにはさまざまな種類があり、おこなう期間や断食方法が異なります。

自身の健康状態と相談して適度に運動も取り入れつつ、無理のないファスティングをおこないましょう。

※本記事の情報は2023年4月時点のものです。
※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。キャンペーンを含む最新情報は各サービスの公式サイトより確認ください。
※本記事で紹介しているサービス・商品に関する問い合わせは、サービス・商品元に直接お問い合わせください。

<参考>
GREEN SPOON
みそポタ・ゆるっと腸活ファスティング
DELIFAS

※本記事は可能な限り正確な情報を記載しておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。

※本サイトと提携する企業のPR情報が含まれます。

目次