小児科一般診療

こどもが日常よく遭遇する病気(発熱、咳、腹痛、下痢、便秘、嘔吐、発疹、喘息、アレルギー など)は何でもご相談ください。

感染症診療

免疫力がまだ不十分な小児期は、いろいろな感染症にかかりやすい時期です。
溶連菌、アデノウイルス、RSウイルス、マイコプラズマ、ヒトメタニューモウイルスなどの主要な感染症については院内で迅速検査を行います。また感染症の重症度判定のために院内血液検査(白血球、CRP)を行っています。これらの検査は、時にお子さんにとってはつらいこともありますが、なるべく根拠に基づいた治療を行い、お子さんが早く元気になるために必要と考えています。

血球計数・CRP測定器
血球計数・CRP測定器
(指先から1滴の採血で可)
超高感度インフルエンザ診断機(早期診断に有用)
超高感度インフルエンザ診断機
(早期診断に有用)

中耳炎

小さなお子さんは中耳炎になりやすいため、発熱や耳痛の訴えがある場合は耳の観察を必ず行っています。ご家庭での耳そうじをお願いします。デジタル耳鏡により鼓膜の状態を撮影し保護者の方にお見せしながら説明しています。中耳炎診療ガイドラインに沿った初期診療を行い、重症例や難治例は近隣の耳鼻咽喉科にご紹介いたします。

デジタル耳鼻鏡
デジタル耳鼻鏡

画像検査

長引く咳や鼻水、腹痛などに対しては必要に応じてレントゲン撮影を行い診断しています。原因不明の腹痛や体表のしこりに対しては超音波検査も駆使して診断しています。

腹部超音波検査
腹部超音波検査
こどもに優しい痛くない検査です
レントゲン室
当院自慢の水族館のようなレントゲン室です

鼻汁吸引や吸入などの処置にこだわっています

病気を治すのは薬だけではありません。乳幼児期のお子さんは上手に鼻をかめず、鼻づまりにより哺乳がうまくできなかったり、中耳炎の原因になったりすることもあります。ご自宅でも無理のない程度に鼻汁吸引をおすすめしていますが、当院では、やわらかく細いチューブにより、ご家庭では取り切れない鼻の奥にたまった鼻水を吸引しています。鼻づまりで飲みが悪い、口をあけて苦しそうな場合はご相談ください。ご希望の方は処置中に付き添いも可能です。吸入は3種類のかわいい動物と一緒に行えます。お好きな動物を選んでください。これら処置の前には、アニメーションを用いてやり方をご説明しています。

吸入器
吸入スペース
吸入器
3匹の動物がお待ちしています

オーシャンキッズクリニック

〒478-0035 知多市大草字大瀬117-1
Tel.0569-89-0627
日/祝
9:00 − 12:00 ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯
15:00 − 16:00 ▲ △ △ △
16:30 − 18:30 ◯ ◯ ◯ ◯
◯:一般外来 ▲:乳児健診 △:予防接種 /:休診
  • オーシャンキッズ通信

    オーシャンキッズ通信

    短冊いっぱいありがとう!
    願いがかなうといいね!

  • 当院 感染症流行情報

    夏風邪(手足口病、ヘルパンギーナ、アデノウイルス)が多いです。咳き込みの患者さんも多いです。学童にマイコプラズマが多いようです。7/21
  • 休診日カレンダー

  • 患者様アンケート結果と励ましのお声

  • 当院混雑予想 

    当院混雑予想 

    ・休診日の前後
    ・開始直後
    ・終了間際
    は来院が集中し、特に夕診は待ち時間が長い傾向があります。
    1時間におよそ13~15人前後すすみます。10時~11時は比較的空いています。待ち時間の参考になさってください。

  • オーシャンキッズ写真館

    オーシャンキッズ写真館

    梅雨あけましたね!暑さの本番はこれから!

  • イベント情報・メディア掲載情報

    イベント情報・メディア掲載情報

    画像クリックで最新の情報がわかります。

  • 診療理念 七常の徳 とは?

    診療理念 七常の徳
  • 当院のこだわり

    当院のこだわり

    オーちゃんが詳しくご案内します!
    院内写真がたくさんあります。

  • 公式LINE@アカウント

    友だち追加数
  • OKC公式LINE@アカウント 

    OKC公式LINE@アカウント 

    ご登録の皆様にお得な情報を優先的に配信しております。イベント情報、当日予防接種空き状況、ブログ更新情報など。

  • 院内探検ツアー

モバイルサイト

携帯サイトのURLはhttp://www.oceankids-clinic.com/です。

モバイルサイトはこちらのQRコードをご利用ください。

Page Top
文字サイズ