小児外科疾患もご相談いただけます

こどもはよく熱を出しますが、よく怪我もしますよね。
当クリニックは愛知県内でも数少ない小児外科を標榜したこども専門の総合クリニックです。お子さんの小さな怪我や火傷の処置などにも対応いたします。
では、こどもの怪我を診るのが小児外科でしょうか?
もちろんそれもありますが、こどもの病気の中で、手術が必要な病気(骨、脳、心臓以外)を扱うのが小児外科医です。
「こどもはおとなのミニチュアではない」という有名な言葉が示すように、こどもについての専門的な知識をもとに実に多くのこどもの病気を扱います。中には緊急性の高い病気もあり、迅速な対応が求められる場面にも遭遇します。
詳しくは日本小児外科学会のホームページをご参照ください。
http://www.jsps.gr.jp/general/disease
当クリニックでそれらの病気の手術は行えませんが、お子様の病気に手術が必要かどうか、必要ならいつどこで行ったらよいのかをアドバイスさせていただきます。他院や健診で手術が必要かも・・と言われ不安を抱える方、他院で手術をお受けになり、転勤などで通院先をお探し中の方もぜひご相談ください。日常よくみかける病気は以下のとおりです。手術の適応かどうか、手術以外の治療法は無いのかなどもご相談ください。

臍ヘルニア

どこでも行われている臍ヘルニアに対する圧迫療法にも少しコツがあります。圧迫療法が無効であった場合の適切な手術の時期についてもアドバイスしています。臍ヘルニア以外の臍のトラブルもご相談ください。

肛門疾患

こどもにも痔があります。切れ痔、肛門周囲膿瘍、乳児痔瘻などお困りの際はご相談ください。

鼠径ヘルニア

いわゆる脱腸ですが、意外に気づいていない方が多いようです。お子さんの足の付け根が腫れて痛がっている場合はすぐに受診してください。

リンパ管腫

非常に珍しい病気ですが、大学病院では専門的に診療を行っておりましたので、お気軽にご相談ください。場合により局注療法も可能です。


拡大鏡
これは手術時に使う拡大鏡で視野を2.5倍に拡大できます。数ミリの赤ちゃんの腸管を縫うのに使うのですが、私はすべての患者さんにこれをつけて手術してきました。日頃の診療にも、拡大鏡をかけたつもりですべての患者さんを丁寧に診察して参ります。

オーシャンキッズクリニック

〒478-0035 知多市大草字大瀬117-1
Tel.0569-89-0627
日/祝
9:00 − 12:00 ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯
15:00 − 16:00 ▲ △ △ △
16:30 − 18:30 ◯ ◯ ◯ ◯
◯:一般外来 ▲:乳児健診 △:予防接種 /:休診
  • オーシャンキッズ通信

    オーシャンキッズ通信

    6/1 診察内容のプライバシー保護の機器を設置しました。

  • 当院 感染症流行情報

    夏風邪が多いです。嘔吐下痢も引き続き多いです。全身状態が良ければ登園できます。6/21
  • 休診日カレンダー

  • 患者様アンケート結果と励ましのお声

  • 当院混雑予想 

    当院混雑予想 

    ・休診日の前後
    ・開始直後
    ・終了間際
    は来院が集中し、特に夕診は待ち時間が長い傾向があります。
    1時間におよそ13~15人前後すすみます。10時~11時は比較的空いています。待ち時間の参考になさってください。

  • オーシャンキッズ写真館

    オーシャンキッズ写真館

    友人M君
    答志島にて爆釣
    いつも結果を残します

  • イベント情報・メディア掲載情報

    イベント情報・メディア掲載情報

    画像クリックで最新の情報がわかります。

  • 診療理念 七常の徳 とは?

    診療理念 七常の徳
  • 当院のこだわり

    当院のこだわり

    オーちゃんが詳しくご案内します!
    院内写真がたくさんあります。

  • 公式LINE@アカウント

    友だち追加数
  • OKC公式LINE@アカウント 

    OKC公式LINE@アカウント 

    ご登録の皆様にお得な情報を優先的に配信しております。イベント情報、当日予防接種空き状況、ブログ更新情報など。

  • 院内探検ツアー

モバイルサイト

携帯サイトのURLはhttp://www.oceankids-clinic.com/です。

モバイルサイトはこちらのQRコードをご利用ください。

Page Top
文字サイズ